ミニツアー第1弾長野

ミニツアー第1弾長野

どるたん+しゃあみん
『異郷の詩』発売記念週末限定ミニツアー第1弾。
長野2Days公演。

実に意味のある良い2日間でした。
(前後、渋川の民宿しゃあみんに泊まったので実質3泊4日、3泊3日?)

21日(土)
初日は、Spice Rose Garden
長野駅近くに出来た新しいスペース。

夜店でイカ焼きを売る2人組ではありません

ガーデンという名前が示すように、屋根は無く、半分野外状態。
雨が降ったらアウト!

一体どんなライヴになる事かと、若干の不安を抱えつつも、恙無くライヴは進行。
第1部は、『異郷の詩』からの選曲。

第2部は、あまりやらない珍しいカヴァーを交えて。
先日のGoodstock Tokyoで初披露した、映画『ツンデレ娘 奥手な初体験』挿入曲『澤井小学校校歌』を再び披露。

Goodstockでやった時には、最初で最後のライヴ演奏、という気持ちでやりましたが、長野には『ツンデレ娘 奥手な初体験』のロケにエキストラ長野組として参加した方々が大勢いるという事で、二度目の披露となりました。

お客様にも、お店の方々にもとても楽しんでいただけたようで、良い夜となりました。

宿泊は、鹿の宿にお世話になりました。

22日(日)

朝、戸倉上山田温泉の万葉超音波温泉へ。
屋代のおいしいカレー屋さんエベレストで昼食。

その後、長野県立歴史館、森将軍塚古墳館、あたりをゆるりと散歩したり芝生でゴロゴロしたり。
身体が弱いので、体力温存が第一。

ちょっと松代城へも足を伸ばし、この地の歴史に思いを馳せつつ、今宵のライヴの地、長野市権堂あたりへ移動。

会場は昨年の『止められるか、俺たちをツアー』で訪れた、India The Rock。

初日に比べると、若干客席は寂しい感じでしたが、どるしゃあ的には、思いの篭もった良い演奏が出来たように感じています。
来てくれた方々、楽しんでいただけたでしょうか?

第1部は、「スケッチ」「電気のダンス」「boy」といった最近のオリジナル曲に「東京(Country Roads)」等のカヴァーを交えて。

第2部は、『異郷の詩』から全曲と「ばるぼらの歌」という構成でした。

溢れ出さんばかりのたくさんの御賽銭(?)ありがとうございました。
ご利益がありますように。 皆様と世界に平和を!

夜、台風の影響で風雨激しく霧の立ち込める山道を民宿しゃあみんへとひた走り、到着と同時にバタンQ(死語)。

この旅で感じた想いを心にとどめ、また新しい旅へと向かいます。
いつか心の中で熟成した異郷への想いがあふれ出し歌となり実を結ぶかも知れません。

明日は、碑文谷APIA40へ。

そして週末、金曜日は前橋水星、土曜日は宇都宮キッチンおかりや。

長野の皆様ありがとうございました。
これから赴く各地の皆様どうぞよろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA