アコースティック音楽嗜好 ‐24‐

アコースティック音楽嗜好 ‐24‐

珠玉の小品、隠れた名曲 その10

ロックやポップス系のアルバムの中にひっそりと収められたアコースティックな名曲を紹介していきます。

なんとなく前回からの流れで、Trafficに行くのもありかと思ったのですが・・・少しばかりカンタベリー方面へ戻って

Slapp Happy – Small Hands Of Stone

Slapp Happyというと、アコースティック系の「珠玉の小品」的な曲がいっぱいありそうな気もするのですが、意外と音的にはエレクトリックなガチャガチャしたサウンドの曲が多かったりします。特にこのアルバム『Sort Of』は、全体的にガチャっとした音作り。

そんな中で、ピアノをバックにサックスの音色と共に歌われる、この『Small Hands Of Stone』は、とてもホッとする1曲です。

2000年の来日公演時には、終始感激して聴いていたのですが、この曲の
” Can’t catch me cause I’m on my way now”
で、ちょっと熱いものが込み上げてきました。


(つづく)

どるたん+しゃあみん 1stアルバム『異郷の詩』好評販売中

Goodstock Tokyoレーベル通販サイト
CD『異郷の詩』特設サイト


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA