妖怪二題

妖怪二題

その1『妖怪シェアハウス』

子供の頃から妖怪が大好きだった。

妖怪のみならず怪獣、怪物、幻獣、妖精、幽霊などなど、異形のもの、異世界に生きるもの、ここにあらざるもの。
そんなものに心魅かれてしまうのだ。

そんな私が、最近、楽しみにしているコンテンツが2つ。

一つは、テレ朝の深夜ドラマ(土曜23:15~)『妖怪シェアハウス』
https://www.tv-asahi.co.jp/youkai/

これは人情コメディ的なお話。
人間の女の子(「トクサツガガガ」のかのちん、実写版「魔女の宅急便」のキキ、こと小芝風花)が、妖怪(鬼や幽霊も)が住むシェアハウスで暮らすお話。

小芝風花の演技が実に良い。
はじめて見た頃から割と好きだったけど「トクサツガガガ」以来、とてもとても好きになった役者さん。

妖怪たちに翻弄され・・・というよりも、むしろ、現実社会での生活に傷つき翻弄され、妖怪たちに助けられるというそんなお話。
一緒に暮らす妖怪(幽霊)は、存在感ありまくりの、ぬらりひょん、座敷童子、酒呑童子、お岩さんといった面々。
これにゲスト妖怪なども加わり、毎回ドタバタかつしんみりと楽しませてくれる。

次回、はアマビエが登場するという事で、今から楽しみにしております。


その2『妖怪人間ベラ』

2つめは、各種ネット配信サイトにて公開中の「妖怪人間ベラ」
https://bela-movie.com/dorama/

「妖怪人間ベム」じゃありませんよ「ベラ」です。

「妖怪人間ベム」は、幼少時に見たTVアニメがとにかく大好きでした。
近年作られた実写版のTVドラマも、映画版も、とても愛のあるリメイクで大好き。

そして、今度はベラが主役です。
しかも、今までのベラとは全く違って、女子高生!

このベラが実に良い。
女子高生だけど、とてもベラらしさを感じます。

さて、この「妖怪人間ベラ」ですが、(その1で取り上げた「妖怪シェアハウス」とはガラっと違う)かなりスプラッター色強めのホラーになっています。
実は私、切られたり刺されたりするのが、かなり苦手。
なので、目をそむけてしまうような場面も多々ありました。
が、話は面白くて引き込まれます。

全10話(1話30分弱)の配信ドラマ、一気に(といっても3日で)観てしまいました。

そして、この「妖怪人間ベラ」映画版も近日(9.11)公開との事。
https://bela-movie.com/

とても観たいけど近くの映画館にはかからないみたいで・・・さてどうしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA