『コタローは1人暮らし』

『コタローは1人暮らし』

今季のテレビドラマで一番楽しみに見ていた『コタローは1人暮らし』
昨夜が最終回でした。

サムライ言葉で話す幼稚園児が、なぜかアパートでひとり暮らしをはじめるお話。

アパートの住人は、みんなコタロー君が気になって、だんだんと大好きになっていくのですが、同じようにドラマが進むにしたがい、私もコタロー君が大好きになっていました。

そして、毎回、とてもほっこりとした優しい気持ちになれるのです。

ドラマを見終わると毎回、しばらくの間、サムライ言葉を使っている私がいます。
誰と話すわけでもないのですが、テレビに向かって「うむっ」とか言っているのです。
影響力!

コタロー君を演じた川原瑛都君、とても素敵な役者さんです。
またどこか(何か良いドラマ)で会える事でしょう。

コタロー君をとりまく人々もみんな良かった。
特に狩野殿(横山裕)のぶっきらぼうな優しさは心に染みました。

最終回が終わったばかりだけど、第1話からもう1度見たい!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA