『伊太利亜乃歌』-その1-

『伊太利亜乃歌』-その1-

昨年の今頃、『Emiliani』という曲が出来ました。
https://dorutansharmin.wixsite.com/dorutansharmin/brescia-1
(歌詞と動画があります)
 

部屋でアンネ・ゾフィー・ムターの音楽を聴いているうちに、思いついた歌詞を展開していったところ、歌詞の流れの中でイタリアのクレモナという街が出てきました。


歌詞の物語には、虚実入り混じっていますが(電車に乗ってクレモナに行ったと歌っているけど、実際には車で行った等々)、歌詞に込めた想いは真実100%です。
 

私は、30年ぐらい前に、北イタリアのBresciaという街で仕事をしていた時期があり、その頃感じた色々な想いをいつか歌にしたいと思っていました。


しかし、うまく歌にする事ができぬまま、幾年月。

それが、『Emiliani』が出来たのをきっかけとして、イタリアを題材とする曲がつづけざまに何曲も出来たのです。
 

次に出来たのが、その街の事を歌った『Brescia』
https://dorutansharmin.wixsite.com/dorutansharmin/brescia

特別な想いが込められた歌です。
 

その後、ヴェネツィア(ベニス)を題材とした歌が数曲。


なんで突然こんな事を書いているのかと言うと、3月20日、Goodstock TokyoでのワンマンLIVEで、『伊太利亜乃歌』シリーズを全曲演奏する予定だからです。


(つづく)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA