投稿者: Dorutan

制作活動あれこれ

谷英美さんの朗読公演『顔』-沖縄戦を生き抜いた女の半生- のフライヤーデザインを担当しました。

2月21日(日)岩槻本丸公民館ホール

この日は、どるしゃあGoodstock Tokyo公演とバッティングしているので、私は観る事は出来ませんが、お薦めの公演です。

そして、調度このデザイン制作が終わったタイミングで、ラジオ番組のジングル作成の相談がありました。

早速、自宅録音で数曲試し録りをしてクライアントに提出。
気に入って、使ってもらえたらいいのですが。

この手の音楽制作は、本当に大好き。
ファミコンやMSXの時代にはゲーム音楽も作っていたので、得意分野です。

今は、音楽活動中心の生活をしていますが、デザインなども含めて、物を作る作業がとにかく好きです。
コロナ禍にあって思うような演奏活動が出来ない状況なので、こうやって何かと声をかけてもらえるのは、嬉しい限り。
特にこの手の制作作業は、部屋に閉じ篭ったままで出来るので、ありがたい。

また映画音楽の仕事もやりたいな。
まあ、映画音楽の場合は、レコーディングやMAなど、全部自宅作業というわけにはいかないけど。

2020年の活動まとめ

2020年、どるたん+しゃあみんの演奏活動は

Read More

2020年演奏活動終了

昨日(27日)は、どるたん+しゃあみんGoodstock Tokyo公演。

ご来場の皆様、配信で楽しんでくれた皆様、どうもありがとうございました。
そしてGoodstock Tokyoスタッフの皆様、関係者各位、どうもありがとうございました。
これにてどるしゃあ2020年の演奏活動は、全て終了。

Read More

2020年最後のLIVE告知

どるたん+しゃあみん
今年最後のLIVEは、今週末。
12月27日(日)15:00Start
場所は、Goodstock Tokyo

Read More

『2020年に観た映画』-総括その5-

『進撃の巨人』実写版を観た

昨日と一昨日で、映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』を観ました。

率直な感想は「すごく面白かった!」につきるのですが、不思議な事に、どうもこの映画の評価あまり高くない。

Read More

『2020年に観た映画』-総括その4-

「潜水艦多めになっております」

今年観た映画リストを、ざっと眺めてみると、潜水艦を舞台とした映画が多くなっています。

8月に観た『K-19』

Read More

『2020年に観た映画』-総括その3-

「今年観た韓国映画、そして恋愛感受性が低すぎる私」

韓国映画を何本か観ました。
ジャンルや監督、役者などにこだわりなく、何となく選んだ数作。

と言っても、私の選択肢は、ほぼ「AMAZONプライムビデオ見放題プランで観られる物」に限られているので、話題の「パラサイト」は未だ観ていません。

観た作品は
『グエムル-漢江の怪物』
『怪しい彼女』
『FLU 運命の36時間』
『The Witch 魔女』
『建築学概論』

Read More

『2020年に観た映画』-総括その2-

「やっぱりDCは苦手」

今年観た、アメコミ系ハリウッド映画について書きます。

正直このジャンル、数年前まで全く関心がありませんでした。
そんなかつての私のような方向けに、超ザックリ説明すると、アメコミ系ハリウッド映画は、原作本の出版社によって大きく2つに分かれます。
DCとMARVELの2つです。

Read More

『2020年に観た映画』-総括その1-

「映画館で観たのは、2本だけ」【追記あり】

なんとも寂しい話ですが、今年、映画館で観た映画は2本だけでした。

映画は映画館で観てこそ!と言う気持ちは強いのですが、今はまあ、いたしかたありません。

では、映画館で何を観たのかと言えば、この2本

  • 『zk/頭脳警察50 未来への鼓動』
  • 『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』
Read More

『2020年に観た映画』

今年も残すところ、あと半月ほど。
毎年、1年があっという間に過ぎていきます。
今年は、コロナ禍にあり、思うような活動も出来ず、これといった出来事もなく、日々が過ぎていきました。その割には、例年以上に時間の経過が早いように感じています。
そんな2020年に私は、ほぼ日課のように映画を観ていました。
と言っても、映画館に行くわけではなく、自宅で、主にネット配信を利用して。

という事で、とりあえず、今年観た映画リストを掲載。
印象に残った映画や、全体的な感想なども、後日(なるべく年内に)書いてみたいと思います。

Read More