なんとなく繋がった?

なんとなく繋がった?

大河ドラマ『青天を衝け』を見ていて、井伊直弼の羽織にある家紋が、うちの家紋と同じだな。
と、ぼんやりと思っていた。

以前も同じ事を、思った事があったような気もする。
それは、きっと『おんな城主 直虎』の時?

それ以上の事は、特に考えてはいなかったのだけど「そういえば」と、ひとつ思い出した事がある。
井伊家のルーツは浜松の方だというが、後に彦根藩主となった。

「そういえば」と思い出した事は、滋賀の近江八幡に行った時の事。
私の姓と同じ、西川という名を冠したお店や、看板、表札が、随分と目にとまったのだ。
井伊を藩主とする地域に多い西川姓で、井伊家と同じ家紋、とすると、父方の西川のルーツはそちら方面なのかしら?

ちなみに、父の実家は、東京、目黒駅前にある酒屋さん。
とすると血筋は近江商人!?なんて。
ルーツの話は聞いた事ないし、調べるつもりも特にないけど「もしかしたら?」って考えると面白いね、というお話。

先日、母方の祖父の話を書きましたが、今日は父方の話でした。

余談なのですが、浜松にも何かと縁があるし、他にも、子供の頃から好きだった場所、何かと良く行く縁のある場所、などが色々繋ってるなぁ、と考えるような事が最近多くあって、逆に苦手な場所、何かと避けていた場所に関して「なるほど」と思う事もありました。
ちょっと不思議で、面白い感覚を度々味わっています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA