2日は秩父へ

2日は秩父へ

2022年1月2日も、ふだんどおりに起床。
前日同様、お節とお雑煮を食しながら、箱根駅伝の往路をスタートから(TVで)見る。

とても良い天気なので、急遽、秩父神社へ行こうと思い立つ。
ここ数年、地元の神社への初詣の後、1月中に秩父神社へも詣でるのが、なんとなく自分的慣わし。
大体松の内もあけた頃、のんびりと行くパターンなのだけど、今年は1月2日と、かなり早めの決行。

箱根駅伝を2区まで見届けて、出発。
少し遠回りをして、富士山を正面に見るビューポイントを経由。
真っ白く雄大な富士山を見るとなんとも幸せな気持ちになる。

昨年は、マイナーな峠道で山越えしつつ、秩父へと向かったのだが、あちこち雪が残っていたり凍結していたりと、かなり過酷な状況だったため、今年は、のんびりと(ラジオで箱根駅伝を聞きつつ)無難に国道で。

途中、あしがくぼの道の駅で休憩。
けっこう色々なところから車が来ている。

秩父神社へ着くと、参拝の列がまつり会館の前あたりまで伸びている。
いつも車を止める神社の駐車場は満車、臨時駐車場も何ヶ所かあるみたいだけど、一度スルー。
とりあえず多少人が少なくなるまで、様子を見ることに。
そのまま秩父駅からハープ橋方面へ向かう。

ハープ橋を渡り、ミューズパーク近くで少し時間をつぶしてから、約3年ぶりに音楽寺へ。


青空の下、ゆっくりと流れる時間と山の空気を存分に味わう。

頃合をみて、再び秩父神社へ。
参拝の列は、若干短くなっている。
神社の駐車場は相変わらず満車の為、秩父駅裏の臨時駐車場へ。
ここは何年か前の、秩父祭りの時にも止めた所。
秩父駅の様子が裏側から見られるので、心をそそるポイント高し。

ここから秩父神社は徒歩数分。
参拝の列は鳥居の外へ数メートル程度。
20分程度並んで、無事参拝。

あまり混雑しているようなら出直そうかとも思っていたのだけど、まあまあ、スムーズに参拝できてめでたしめでたし。
境内を歩く人はあまり多くなく、ここでもまたのんびりとした散歩を楽しませていただきました。

日が暮れる前に無事帰宅。
良き一日でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA