海外ドラマの思い出

海外ドラマの思い出

最近、Disney+で『エージェント・オブ・シールド』を観ています。
やっと(全7シーズンのうち)シーズン4に入ったところ。

MARVEL『エージェント・オブ・シールド』

調子にのっている時は、1日に何話も続けて観てしまうのですが、一度ペースが落ちるとなかなか進まない。
今、がんばって観ている理由は、MARVELのドラマ・シリーズを全部制覇したいから。
今後、さらにNetflixのMARVELドラマが大挙してDisney+に来る予定なので、その前に、今Disney+で観られる物は、出来るだけ観ておきたいとの思いから。

と、MARVEL、MCUに興味のない人には、なんのことやら、というお話でごめんなさい。


ネット時代になってからは、このようなドラマシリーズが一気に観られるようになりましたが、全話まとめてドカンとあると、なかなかはじめの一歩が踏み出せない。
勇気をもって踏み出して、しっかり観続ける事が出来たのは『ウォーキング・デッド』『ゲーム・オブ・スローンズ』など数えるほど。
この2つは、自分の中で別格。

『ウォーキング・デッド』
『ゲーム・オブ・スローンズ』

他には『LOST』がけっこう気に入って観ていたのですが、シーズン3で飽きてしまい、10年以上中断したままになっています。『フリンジ』も途中で止まったまま。

やはりTV時代のように、毎週、新しい話が1話ずつ観られる、というのがとっかかり的にはベストですね。そのうえで見逃したドラマが一気に観られるという選択肢があるのもネット配信時代の良いところ。

こどもの頃から、海外(主にアメリカ)のドラマは、けっこう好きで観ていたように思います。
『ベン・ケーシー』『コンバット』『スパイ大作戦』『0011ナポレオン・ソロ』『タイムトンネル』『謎の円盤UFO』などなど
とはいえ、小学生時代の事なので、どれも断片的にしか憶えていません。

そういえば、少し前に、映画の『ミッション・インポッシブル』シリーズを、配信で全部観たのですが、1作目のオープニングを観て「えっ!これ、スパイ大作戦!?」と驚きました。
あのオープニング音楽!そして「このテープ(メッセージ)は自動的に消滅する」というギミック。
「スパイ大作戦」の原題が「MISSION:INPOSSIBLE」だという事も、『ミッション・インポッシブル』が「スパイ大作戦(MISSION:INPOSSIBLE)」のリメイクだという事も、知らなかった、というぼんくらです。でも、その(知らずに観た)おかげで、初見時にすごく高まりました。

その後は、私自身があまりテレビを見なくなったのか、海外ドラマの放映自体が少なくなったのか、熱中して観た海外ドラマはそう多くはありません。

1991年(30歳の時)WOWOWで放送された『ツイン・ピークス』は、全話録画して観ました。
これは、大好きでした。

それ以前に大熱中して観たドラマがひとつあります。
それは、高校生の頃に東京12チャンネル(現テレ東)で放送された『SOAP』というドラマ。
コメディ・ホームドラマなのですが、これが本当に大好きで毎週かかさずに観ていました。
登場人物が全員一癖も二癖もあり、誰もが秘密を抱えているという、そんな2つの家庭のドタバタ劇。
いや、もうとにかく、当時の高校生にとってはものすごく刺激的で強烈。
能天気なお母さんジェシカや、おかまのジョディーなどなど、登場人物みんな大好きでした。
ラストでお父さんがUFOに連れ去られてしまうのですが、あまりにも唐突で、本当にそこで最終回なのか、つづきがあるのか、当時としては調べる術もなく、悶々としていました。

インターネットを始めた頃(まだWindows95登場前)に、何度か『SOAP』を検索した事があるのですが、日本語のサイトはまったくヒットしなくて、がっかりしていました。
先ほど、超久しぶりに『SOAP』を検索すると、今はDVDも出ているようです。

『SOAP』


日本のAmazonにも出ていて商品情報に(吹き替え/字幕)と書いてあったのですが、レビューを読んだら、ウソ情報らしく、吹き替えも字幕もないとの事。慌ててポチらなくて良かった。
あれは吹き替えが実に素晴らしかったので、もう1度吹き替えでも観たいし、出来る事なら字幕でも観てみたいのですが・・・・・・AmazonかDisney+で配信してもらえないかしら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

CAPTCHA