Tag Archive : 城

20190928 栃木 宇都宮市 宇都宮城

2023 渋谷考」というブログ投稿をした時に思ったのですが、このブログには、音楽活動の事や、映画、音楽の事が主に書かれていて、どこかに出かけた話がほとんど書かれていない。
そこで、たまには過去に遡って写真フォルダを漁り、どこかに出かけた話も書いてみようかな、と思い立ちました。という事で

お出かけの記録


2019年9月28日 栃木 宇都宮市 宇都宮城

昨日は、長野の松代城の事を取り上げましたが、その翌週には、どるしゃあツアーで宇都宮キッチンカフェおかりやへ。
そして、当然のように宇都宮城に赴きました。

しかし、残念ながらあまり写真を撮らなかったので、紹介できるのはほんの少し。

2019年といえば、コロナ前の世界。
そして、どるしゃあのCD『異郷の詩』が発売された年。

本来なら、CDを持ってあちらこちらに演奏旅行に出る予定だったのですが、結局、長野、群馬、栃木といった比較的近場に週末ミニツアーに出ただけで終わってしまいました。

その後は、ツアーどころか、演奏活動そのものまで出来ない時期に突入。
残念・・・

さて宇都宮城、この日は何かイベントをやっていて、往時の姿を偲ぶには程遠い雰囲気。

宇野宮城自体も、スロープやらステンレス製の手すりやら、現代風に整備されていて、モダンな雰囲気。
それはそれで、現代に生きる人に優しくて悪い事ではないと思います。
きれいな公園の中には、清明館という資料館的な建物もあり、写真は撮り損ねたのだけど、歴史資料はじっくりと見物してきました。


「お出かけの記録」

20190922 長野 長野市 松代城

2023 渋谷考」というブログ投稿をした時に思ったのですが、このブログには、音楽活動の事や、映画、音楽の事が主に書かれていて、どこかに出かけた話がほとんど書かれていない。
そこで、たまには過去に遡って写真フォルダを漁り、どこかに出かけた話も書いてみようかな、と思い立ちました。という事で

お出かけの記録


2019年9月22日 長野 長野市 松代城

ここのところ、城シリーズ的になっていますが、今回は2019年、どるしゃあ長野ツアー時に訪ねた松代城、別名(というか元の名は)海津城。

立派な堀と石垣のある平城。
きれいに整備されていて、とても気持ちの良い場所。

遠い過去に思いを馳せつつ、のんびりと周辺を散策。

城に隣接して真田邸。
以前、真田十万石まつりの様子をテレビで見たのだけど、すごく立派で勇壮な戦国武者行列があるそうな。現在の真田家当主が殿様として行列に参加するとかなんとか、そんな話を聞いた記憶があります。
まつりの時に来てみたいものです。


「お出かけの記録」

20191107 埼玉 行田市 忍城

2023 渋谷考」というブログ投稿をした時に思ったのですが、このブログには、音楽活動の事や、映画、音楽の事が主に書かれていて、どこかに出かけた話がほとんど書かれていない。
そこで、たまには過去に遡って写真フォルダを漁り、どこかに出かけた話も書いてみようかな、と思い立ちました。という事で

お出かけの記録


2019年11月7日 埼玉 行田市 忍城

映画(と原作小説)『のぼうの城』ですっかり有名になった忍城。
城好きなので、その存在は随分と前から知っていたけど、あれほど面白い逸話の残る名城だとは知りませんでした。
埼玉県民なのに。

さらに言えば、忍城のある行田市には一度も行った事がありませんでした。
埼玉県民なのに。

そんな私が、2019年の11月、突然思い立って忍城へ。

午後、2時を回ってから家を出たので、現地に着いたのは3時過ぎ。
行田市内には、忍城の攻防戦に纏わる場所が色々あるのだけど、時間が遅い事もあり、今回は城周辺をゆっくりと歩いて回っただけでした。

石田堤とか家臣の眠る寺とか行ってみたかったけど、仕方ない。

いつも思いつきで行動するので、こうなるわけですが、それはそれで良し。
きっとこの日は、そういう日。

城の周りを歩き、天守閣に入り、城に隣接する博物館を観て、城の前にある神社にお参りし、それだけでも充分楽しめました。

行田へは初めて行ったのだけど、なかなか面白い街でした。

古墳群もあるし、(観てなかったけど)TVドラマ『陸王』の舞台にもなっているそうな。
そしてここ『のぼうの城』の舞台、忍城!
古代から近代まで盛りだくさんの見どころがある街。

今度は、泊りがけで、ゆっくりと時間をかけて、色々周ってみたいという気持ちにさせられました。


「お出かけの記録」

20191020 群馬 沼田城

2023 渋谷考」というブログ投稿をした時に思ったのですが、このブログには、音楽活動の事や、映画、音楽の事が主に書かれていて、どこかに出かけた話がほとんど書かれていない。
そこで、たまには過去に遡って写真フォルダを漁り、どこかに出かけた話も書いてみようかな、と思い立ちました。という事で

お出かけの記録


2019年10月20日 群馬 沼田市 沼田城

今日も、まずはLIVE告知から
今度の日曜日、4月21日、川越大黒屋食堂でどるたんの弾き語りLIVEがあります。
共演はloach

という事で、loachとどるたんの城攻めシリーズ。
昨日の岩櫃城につづいて、今日は沼田城。
岩櫃城へは、loachとどるたん、2人で行きましたが、沼田城攻略にはしゃあみんも参戦。
3人での城攻めです。

沼田城ジオラマ&天守閣の模型。
関東の城としては、江戸城に並ぶ規模の五層の大天守閣があったのだ。
模型の色味が正しければ松本城に似た色味。

大河ドラマ「真田丸」では、この城は、大泉洋と吉田羊(の真田信之夫妻)が治めていた。

沼田城鐘楼

城から沼田城下(沼田駅)を見下ろす。
右上方面には、名胡桃城があったはず。

この日、我々3人は赤城「虫の音」でのライヴがあったため、慌ただしく沼田城から撤退。
そんなわけで写真も少しだけ。人物写真は1枚もなし。

そして、夜は、虫の音にて、どるしゃあ&loachのライヴでした。


沼田城へは、2016年12月にも行っていて、その時は写真多めに撮っているので、そのうち気が向いたら「お出かけの記録」にアップします。


「お出かけの記録」

20191019 群馬 岩櫃城

2023 渋谷考」というブログ投稿をした時に思ったのですが、このブログには、音楽活動の事や、映画、音楽の事が主に書かれていて、どこかに出かけた話がほとんど書かれていない。
そこで、たまには過去に遡って写真フォルダを漁り、どこかに出かけた話も書いてみようかな、と思い立ちました。という事で

お出かけの記録


2019年10月19日 群馬 吾妻郡東吾妻町 岩櫃城

ここでもまずはLIVE告知
今度の日曜日、4月21日、川越大黒屋食堂でどるたんの弾き語りLIVEがあります。
共演はloach

という事で、今回の「お出かけの記録」は2019年にloachと行った岩櫃城。

二人とも、城好きなので、私の提案で突発的に行くことになったのだけど、loachはサンダル履き。
岩櫃城は山城なので、サンダル履きで行くにはちょっと大変。

本丸近くまで登ったところで下界を見下ろすloach(サンダル履き)

城から見下ろす下界はこんな景色。

苔むした石や祠。
こういう色味がたまらなく好き。

これは下山してから立ち寄った白絹の滝。

そのうちしっかり支度して岩櫃山に登ってみたいのだが、そのうちなんて言っていると、あっという間に年老いて登山どころじゃなくなってしまうのだろうな・・・


「お出かけの記録」