投稿者: office

4月10日「どるたん+しゃあみんリサイタル」評(森次郎)

昨日のどるしゃあGoodstock Tokyo公演に来場されていた、音楽ライター、森次郎氏が某所にコンサート評を書いてくれました。
出来たら、どるしゃあファンの皆様や、どるしゃあになんとなく興味を持っている方々にも読んで欲しいと思い、転載許可を求めたところ、快諾いただき、ここに掲載いたします。


2022.4.10 大岡山 Goodstock Tokyo
どるたん+しゃあみん リサイタル Vol.20
急に夏のような暑さになった日曜日、久しぶりに大岡山へ。一度は見ておかないと、と思っていた、どるたん+しゃあみんのワンマンはいつの間にか20回目だそうで、時間が経つのが早いのは年齢のせいだけではなくコロナの影響が大ということにしておく。
配信があるせいか、定刻になるとどるたん作のインストが途切れてふたりがステージに現れた。これまでのイメージとは異なり、どるたんは立ったままギターを抱え、しゃあみんはチェロではなくベース。最初は噛み合っていないところもあったが徐々に気にならなくなってくる。決してガッチリとハマッたグルーヴではないのに、というところが不思議というかこのデュオの特性というべきか。
しゃあみんがチェロに持ち替え、どるたんが椅子に座るとすっかりふたりの世界になっていった。どるたんの歌詞というのは情景は描くんだけど、物語が進むわけではない。ロックンロールな定型句も出てこないし、私小説的なシンガーソングライター/フォークのそれとも異なる、言ってしまえば俳句にも似た、聴き手にぶん投げる不親切さ(わかると思うけど、悪いと言ってるわけではないよ)があるなあ、と再認識していると、谷川俊太郎の詩に小室等が曲をつけた「いま生きているということ」をカヴァーしたので驚いた。それはともかくとして、歌詞で全部説明しなくても、音楽なのだから言いたいことを伝える術はほかにもいろいろあるわな、ということだ。
時勢を反映した表現にカヴァーを使うやり方は上手いというか卑怯というか(笑)、聴く側にスッと入り込みやすいという点で効果的なわけで、問題はどれだけ再構築できているかに委ねられるのだが、この上なく粘っこいPANTAの「ナハト・ムジーク」と、日本語詞にしたレナード・コーエン/ジョン・ケイル(どちらかといえばこっち寄りかな)の「ハレルヤ」はその点で成功したと言っていいだろう。
本編最後はどるたんオリジナルの「boy」できっちりと締め、アンコールはストーンズの〝定番〟「悪魔を憐れむ歌」からの「カントリー・ロード」。人間が誰しも持っている狂気を前者で、極私的な設定を借りた普遍を後者で描いてみせたところも実に見事だった。

(森次郎)

あと5日になったので再告知を

どるたん+しゃあみん、2022年初のワンマン公演まで(今日を入れて)あと5日となりました。
4月10日(日)、恒例、大岡山Goodstock Tokyoでの公演となります。

最近、特にCD『異郷の詩』を発売以後のどるたん+しゃあみんは、ちょっと大人しめのどるしゃあでしたが、今回は、セットリストをふだんとは変えて、どるしゃあの違う面も見ていただけるような、そんなワンマン公演にしたいと思っています。

ぜひ、見届けて下さい。
詳細は下記に再掲します。
どうぞよろしくお願いいたします。

4月10日(日)

大岡山 Goodstock Tokyo

どるたん+しゃあみん リサイタル Vol.20

どるたん+しゃあみんワンマン公演&有料配信ライブ

16:30開場 17:00開演(配信スタート)
前売り・予約 3,000円/当日 3,500円(税込み・ドリンク別)
配信視聴チケット 3,000円
有料配信詳細・チケット購入
https://www.staglee.com/events/6238/

大岡山Goodstock Tokyo
http://www.goodstock-tokyo.com/
〒145-0062
東京都 大田区北千束3−20−8
スターバレーII B1F
03-6451-7396


4月のしゃあみん

東京では桜も満開となり、いよいよ明後日からは、4月。
しゃあみんの4月のライヴ予定は以下の通りです。

1日(金)東高円寺二万電圧「MONEYiSGOD」

4月1日(金)東高円寺二万電圧

2日(土)前橋CoolFool「鏡花」
7日(木)新宿SACT「鏡花」
10日(日)大岡山GoodstockTokyo「どるたん+しゃあみん」
17日(日)大久保くじら号Giragira Akira企画「後藤しゃあみん」16時40分~
17日(日)大久保水族館「鏡花」

Read More

どるしゃあ2022年本格始動

季節も春めいてきました。
暖かくなってくると、体調も安定してまいります。
いよいよどるたんも冬眠からさめる頃、ということで、どるしゃあLIVE本格始動です。
遅ればせながら、2022年、初ワンマン公演、4月10日(日)に開催の運びとなりました。

詳細は、下記のとおりです。
いつものように配信もいたします。
ここ最近、思うこと、考える事が多々あり、これまであまり取り上げてこなかったような曲や表現手段なども、試みてみようかなどと考えています。
ここ最近のどるしゃあとは、少し違うどるしゃあが観られるかも知れません。
どるしゃあワンマン公演、ぜひ体験してみてください。
どうぞよろしくお願いいたします。


4月10日(日)

大岡山 Goodstock Tokyo

どるたん+しゃあみん リサイタル Vol.20

どるたん+しゃあみんワンマン公演&有料配信ライブ

16:30開場 17:00開演(配信スタート)
前売り・予約 3,000円/当日 3,500円(税込み・ドリンク別)
配信視聴チケット 3,000円
有料配信詳細・チケット購入
https://www.staglee.com/events/6238/

大岡山Goodstock Tokyo
http://www.goodstock-tokyo.com/
〒145-0062
東京都 大田区北千束3−20−8
スターバレーII B1F
03-6451-7396


どるたん+しゃあみん 1stアルバム『異郷の詩』好評販売中

Goodstock Tokyoレーベル通販サイト
CD『異郷の詩』特設サイト

本日22時からラジオ放送

どるたん+しゃあみんが出演したFMラジオ川越『ナックルヘッドのハッピーMONDAYエンタメアワー』
本日、1月10日(月)22時放送です。

川越 大黒屋食堂にて公開収録されたもので、生演奏も2曲ほど披露しています。
ぜひ聴いてみてください。

https://twitter.com/fm_monday/status/1480068792629993473?s=20
Read More

2022年の音楽活動始め

あけましておめでとうございます。

2022年、どるたん+しゃあみん(以下どるしゃあと表記)の活動始めは、今のところ、お知らせできるものはなくて、2月か3月にGoodstock Tokyoでのワンマン公演開催を予定しています。
現在スケジュール調整中につき、決定次第お知らせいたします。

しゃあみんの活動予定は、

1月9日(日)池袋手刀「MMADEW」(Bass)
1月15日(土)碑文谷AAPIA40「Fire Pass」(E.Cello)
1月16日(日)新大久保水族館「鏡花」(Vo.Bass)


どるたんはソロで、1月30日(日)に川越大黒屋食堂でのラジオ川越『ナックルヘッドのハッピーMondayエンタメアワー』の公開収録に参加いたします。
トークゲストは、作家の柘いつかさん。
http://itsuka-k.com/
いつかさんと、どるたんは、旧知の仲で、その縁もあり今回は、演奏で公開収録に参加する事になりました。
いつかさんは、どるたんとの馴れ初め(?)を話すとか話さないとか。
どるたんの演奏は、たぶん放送とは関係なく、公開収録に来たお客様向けのお楽しみ的な形になるのかな?と勝手に思っています。

どるたんのソロ演奏は、いつ以来になるのか・・・
どるたんが作る、どるしゃあの楽曲は、しゃあみんのチェロと一体になって完成しているので、ソロでどれだけ表現できるのかは分かりませんが、貴重な機会になる事は間違いありません。


以下は、 ラジオ川越『ナックルヘッドのハッピーMondayエンタメアワー』 のツイート


この日、しゃあみんは、某所でレコーディングの予定があり、残念ながら公開収録には参加できません。

しゃあみんのレコーディング案件に関しても、今後とても興味深く面白い発表が出来ると思います。
どうぞお楽しみに。

どるしゃあは、こんな感じでマイペースかつ着実に活動していきます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

どるたん+しゃあみん 1stアルバム『異郷の詩』好評販売中

Goodstock Tokyoレーベル通販サイト
CD『異郷の詩』特設サイト

【追悼】YASUさんのこと

クリスマス・イヴの夜に届いた奇形児YASUさんの訃報。
Kikeiji Official site「皆様へ」

しゃあみん、どるたん、それぞれの思いを。

(上左からどるたん、しゃあみん、YASUさん、下カコちゃん)
Read More

Goodstock Tokyo公演報告

去る、2021年12月11日(土)Goodstock Tokyoに於いて、
どるたん+しゃあみん ワンマン公演無事終了いたしました。

ほぼ3ヶ月ぶりのライヴとなりましたが、いつも以上に集中し息のあったステージになったような気がいたします。

今回は、2部構成。

第1部は、しゃあみんのソロで始まり、久しぶりのカヴァー曲、そして比較的新しめの、どるしゃあ曲を。
第2部は、CD『異郷の詩』収録のイタリアを題材とした曲に加えて、CD発売後に出来たイタリア題材曲を。

セットリストは、

【第1部】
1. 冬の夜話~ぶたさんのうた(しゃあみんソロ)
2. さようなら世界夫人よ(頭脳警察カヴァー)
3. 時々吠えることがある(頭脳警察カヴァー)
4. ぼくはただ生きている
5. 滅びの街
6. boy

【第2部】
1. Caffè Florian
2. Vivaldi
3. Museo
4. Stazione
5. 湖の街(仮題)
6. 紫陽花アナベル
7. Brescia
8. ばるぼらの歌

大きなミスやアクシデントもなく、充実した演奏が出来ました。
演奏後は、お客様からとても嬉しい感想を、配信でご覧になった方からも素敵なメッセージをいただき、心地よい疲労感のなか家路につきました。

この日の公演をもちまして、どるたん+しゃあみん、2021年の公演はすべて終了。
来週、ラジオの収録でも少しだけ演奏する予定ですが、これは番外編という事で。

今年1年支えてくれた皆様、本当にありがとうございました。

どるたん+しゃあみんの音楽はなかなか万人の心に届くような音楽ではないのかも知れませんが、これからも、ひとりでも多くの人に届くようマイペースで活動を続けていきます。

また次の演奏予定など決まり次第、このWEBサイトで発表いたします。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


今年最後のGoodstock Tokyo公演

いよいよ、明後日、12月11日(土)
どるたん+しゃあみん、今年最後のGoodstock Tokyoワンマン公演開催となります。

Read More

しゃあみん10月のLIVE

どるたん+しゃあみん、10月のLIVE予定はありませんが、しゃあみんは、色々な形でLIVE活動予定があります。

10月9日(土)相模原エルトピート「鏡花」
10月15日(金)巣鴨獅子王「鏡花」
10月17日(日)高円寺ShowBoat昼の部「MONEYiSGOD」
10月22日(金)池袋手刀「紅ノ桜」
10月24日(日)国会議事堂前イットクフェス「高井つよしクインテット」
10月31日(日)新宿カバチヤ「丹野創輔グループ」

Read More