2022年11月後半に観た映画

2022年11月後半に観た映画

12月になりました。恒例の「観た映画」ですが11月後半は、20日にどるしゃあワンマン公演。そして同じく20日から開幕したサッカーのワールドカップ観戦に忙殺され、映画を観る時間がなかなか取れず、この期間(11/16~11/30)に観たのは7本だけとなりました。

では「2022年11月後半に観た映画」


☆印は、映画に対する評価ではなく、あくまでも個人的な好き度ランク。
☆5つ=大好き、☆4つ=好き、☆3つ=ふつう、☆2つ=ちょっと苦手、☆1つ=苦手
という感じ。


『2022年11月後半に観た映画』

16日『アナベル 死霊人形の誕生』(Amazon)☆☆☆☆

『アナベル 死霊人形の誕生』
『アナベル 死霊人形の誕生』

このシリーズいくつか観ているのだけど、調べてみたら『死霊館』のシリーズともつながっていて、スピンオフも含めて、かなり多くの作品があるらしい。今まで観た物どれも完成度高く面白かったので、全部観てみようと思った。もちろんこれも面白かった。あのアナベルの誕生はこういう事だったのか、と得心。


17日『死霊館 エンフィールド事件』(Amazon)☆☆☆☆

『死霊館 エンフィールド事件』
『死霊館 エンフィールド事件』

実際にあった出来事をベースにしたエクソシスト的除霊話。子供の頃から「世界の謎と恐怖」的なの読みまくっていたし、ムーも創刊時からしばらく買っていたので、エンフィールド事件については知っていたけど、本当にこんな事が起きていたという衝撃。映画としても、とても楽しめた。


18日『シン・ウルトラマン』(Amazon)☆☆☆

『シン・ウルトラマン』
『シン・ウルトラマン』

劇場公開時にとても観たいと思っていたけど、諸事情で行けなかった。それがかなり早く配信で観る事が出来た事にまず感謝。すごく好きな部分と、あまり好きになれない部分が五分五分だから☆3つにしたけど、それは「ふつう」という意味ではなく、☆5つの気持ちと☆1つの気持ちが拮抗した結果。オープニングのエピソードから前半部分はウルトラQ~ウルトラマンへのリスペクトに溢れていて好き。後半、特にゼットンのエピソードは、エヴァンゲリオンの世界観にウルトラマンが利用されたような気持ちになった。そしてエンディングの歌が流れた瞬間興ざめした。他に好きになれないところは、禍威獣、禍特対など言葉のチョイス。メフィラスやゼットンの造型(その名前とキャラを使うのならもう少し原型に近くあってほしい)など多々あり。


25日『トゥルーノース』(Amazon)☆☆☆☆☆

『トゥルーノース』
『トゥルーノース』

いつものように予備知識なしの状態で観たが、これはすごい映画。若干荒めの(ポリゴン味のある)3Dアニメだが、逆に妙に滑らかでリアルに寄せた3Dよりも真実味があるというか、リアルに見えるというか、話の中に没入できる印象を受けた。脱北者が語った北朝鮮の政治犯収容所の話。登場人物が全員英語で話しているので、どこの国が制作したものかと思ったら日本とインドネシアの共同制作。自由の無い世界で人間としての尊厳を奪われ生きていくという事。逆に権力に擦り寄り心をなくして生きる事。想像するだけで胸が張り裂けそうな感覚になる。


26日『仮面病棟』(Amazon)☆☆☆☆

『仮面病棟』
『仮面病棟』

秘密裏に臓器移植をしている病院に銃を持った立てこもり犯が・・・という話。内容的にも、話の展開的にも、面白かった。高嶋政伸の悪い演技けっこう好き。


28日『情熱のピアニズム』(Amazon)☆☆☆☆

『情熱のピアニズム』
『情熱のピアニズム』

身長1m程度の特異な体を持つピアニスト、ミシェル・ペトルチアーニの生涯を辿るドキュメンタリー映画。彼のことはその風貌と少しの音源しか知らなかったが、この映画を観て彼の演奏に釘付けになった。リーダアルバムを1枚も持っていないので、これからしっかりと彼の音楽に触れていきたい。色々すごい人だけど、演奏者としても、人としても多くの人に愛されていたというのが映像を通して伝わってくるのが何よりすごい。


30日『蜘蛛の巣を払う女』(Amazon)☆☆☆☆

『蜘蛛の巣を払う女』
『蜘蛛の巣を払う女』

はじまってすぐに『ドラゴン・タトゥーの女』のシリーズ作品だと気づく。原作も読んでいないし、シリーズ作も観ていないので、観進めるべきか迷ったが、最後まで観てしまった。結果、(これまでの話を知らなくても)話の展開を楽しめたし、バイクや車好きなのでそういう部分でも楽しめたし、北欧の重く冷たい冬の景色、映像美にも引き込まれた。ここから遡ってシリーズ作を辿るのも悪くない、と思った。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA